上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SAの編集について。

最近SAのfragmovieもたくさん増えてきて、色々と質問される様になったので。
まとめて書いてみます。
主観的な意見もあるのでその辺は、それぞれ意見があると思いますが、
スルーまたは、コメントにでも書いといてください。

SAの銃声等の音は本来、スキンを変更する時に使うツールを使って抜き出さなければいけません。
これに関しては、アウトまたはグレーゾーンなので。単発の銃声、HS音等欲しい方は
NEEさんのこちらの記事から(勝手に申し訳ありません)http://neefragmovie.blog15.fc2.com/blog-entry-41.html
DLしてください。

fragmovieとは、
フラグを編集し、独自の雰囲気等をつくりつつBGMと合わせる等して、フラグとはまた別の1つの物にするといった感じだと思います。

要するに自分の思うままに編集して(場合による)
違う一つ映像作品を作りあげようってことです。

だから製作者によって全く違うものができるってことにもなります。
なので自分の好きなように編集して、自分が良いと思ったのを作っていけばいいと思います。

最近思う編集する上で重要なのが
音ハメ
色彩補正です。

暇があったら色々と試してみてください。

色彩補正は編集ソフトによっては厳しいかも知れませんが、動画の雰囲気作りにはもっとも効果的です。

音ハメはやろうと思えば出来ます。
音ハメ一つで、全く違うもの人とは違うスタイルが生まれます
同じ曲とフラグを使ったとしても、音ハメだけで人それぞれ違うものが出来ます。
音ハメする場所とかタイミングとか。

音ハメしないfragmovieは、相当なことが無い限り、手抜きだと思ってます。
無理にでも音ハメする価値はあります。
適当に試してみてください。
(大事なのは曲との一体感、音ハメしない方が雰囲気がでて良いだとか、音ハメしない方が良いBGMとかだったらしない方が良いです)

中途半端な音ハメはダメだと思うんだ。
それでもしないよりかは良いと思うんだ。

音ハメ難しかったら、曲に単発のBGMを音ハメして、そこに映像をはめ込んでも良いと思うんだ。
これを気にするだけでも編集に時間がかけれると思うんだ。
そうして出来上がったものはいつものより、ちょっと良いなと思ってしまうと思うんだ。

思ったことを書いてみたってことだったと思うんだ。
Secret

TrackBackURL
→http://dpsprodblog.blog31.fc2.com/tb.php/49-a52cc1d5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
​ ​